その他

乳輪周り(乳首)を脱毛する4つの方法

乳輪周り(乳首)を脱毛する1番良い4つの方法を

それぞれまとめてみました♪

 

(別ページ乳輪周り(乳首周り)に生えている太い毛って脱毛できるの?)

乳輪周り(乳首周り)に生えている太い毛って脱毛できるの?脱毛についてよくある質問&回答。 『乳輪周り(乳首周り)に生えている太い毛って脱毛できるの?』 意外と多くの女性が悩む、...

 

その1『自分で自己処理する』 オススメ度


自分で自己処理するのであれば、サロンでお手入れしてもらう事のような恥ずかしさもなく手軽に行えます♪

その一方で頻繁に自己処理してしまうと毛質がさらに濃くなってくる危険性アリ!(お肌に負担がかかるカミソリや除毛クリームはNG!)さらに自己処理を永久的にし続けないといけない為、少し面倒なのがマイナスポイント。

自己処理する場合は、お肌に負担が掛からない電気シェーバーで剃るのがオススメです。

特に、私も愛用中のお肌に優しいパナソニックのフェリエシェーバーが1番オススメ♪

 
 
その2 『家庭用脱毛器でセルフ脱毛する』 オススメ度

家庭用脱毛器なら、自宅で自分1人でできるので恥ずかしい思いすることなく乳輪周りのお手入れができちゃいます。
さらにサロンや病院よりも安い料金で、乳輪以外の脱毛もできるのがオススメポイント♪

特に脱毛器ランキングNo.1のケノン脱毛器であれば、男性も効果を実感するほどの威力なのに痛みも少なく、手軽に脱毛ができちゃいます。

サロンで脱毛するのは恥ずかしいけど、永久的に自己処理するのは面倒くさい方にオススメ! 

ただし、色素部分を行う場合は自己責任になるのでしっかり注意して行う必要があります。
 
 
 
 
その3 『クリニックで脱毛する』 オススメ度

 クリニックの1番の特徴は、早く確実に毛が無くなること♪
 
さらに光脱毛では出来ない、色素の濃い部分が脱毛できるので乳首部分も脱毛可能なのが大きなポイントです。
 
値段が高いのが少し難点ですが部分脱毛なら料金もそこまでかかりません♪
 
結果を早く出したい方やプロに乳輪の脱毛をお願いしたい人は医療脱毛が1番お奨め!

 

 

その4 『エステサロンで脱毛する』 オススメ度


 エステサロンでの脱毛は何といっても料金が手軽で痛みが少ないこと。
ただし、乳輪周りに関しては乳首の色素部分が脱毛できないのが難点。

ミュゼなら脇脱毛の料金でさらに2箇所の脱毛プレゼントなのですが、おためし箇所の中に乳輪周りが含まれているので

手軽な料金で実際に乳輪周りの脱毛を体験してみたい方にはすごくオススメ!

また、人によっては自分のしたい脱毛範囲が出来る場合もあるので一度サロンに足を運んで、スタッフさんに相談してみるのもアリかも♪

ABOUT ME
脱毛サロン情報
脱毛サロン情報
関西在住の現役エステティシャン。実際に脱毛カウンセリングや脱毛の施術を長年経験してきました。その中でもスタッフとして感じた事や脱毛の裏話情報、さらに数ある脱毛サロンの中でも本当におすすめできる脱毛サロンを実際に足を運んで実態調査しながら本音で徹底的に比較中♪上手な勧誘の断り方やカウンセリングへ行く時にどういう点を見ればいいか?格安キャンペーンのからくりは?等を徹底的に紹介!